英HSBC:KPMGパートナーを法令順守責任者として起用

欧州最大の銀行、英HSBCホール ディングスは、規制コンプライアンス(法令順守)グローバル責任者と してルース・ホーガン氏を採用した。マネーロンダリング(資金洗浄) 対策の不備をめぐり昨年7月に辞任したデービッド・バグリー氏の後任 となる。

HSBCが21日発表した資料によれば、会計事務所KPMGに在籍 していたモーガン氏は、1999年から同社のパートナーで、2010年3月ま でHSBCを監査するチームに関わる業務を担当していた。

原題:HSBC Hires KPMG Partner for Compliance After Bagley Departure(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE