高級ハッチバックが売れない中国、ドイツ勢の狙いはインド

BMWやメルセデス・ベンツ、アウ ディのハッチバックは欧州で高い人気を博した。ドイツの高級車メーカ ー各社は中国でも人気が出ることに賭けたが、そうはならなかった。そ して次に狙うのはインドだ。

各社は今年からインドで小型車を販売する計画だ。ダイムラーのメ ルセデス・ベンツ部門は2013年半ばに「Aクラス」を導入、BMWの 「1シリーズ」が続く予定だ。VWのアウディ部門は14年に「A3」を 投入する可能性がある。

BMWやメルセデス・ベンツ、アウディの高級車を購入する余裕の あるインドの消費者が小型車を好むかどうか、誰もが確信しているわけ ではない。

インテリジェンス・オートモーティブ・アジアのマネジングディレ クター、アシュビン・チョータイ氏(ロンドン在勤)は、「高級車市場 でハッチバックの需要は立証されていない。より大型でもっとぜいたく な車が好まれるかもしれない」と話す。

中国で昨年売れた高級車120万台に占めるハッチバックの割合はわ ずかに4.4%。ドイツとフランス、イタリア、英国で売れた高級車187万 台のうちほぼ4台に1台がハッチバックだったのとは対照的だ。プライ スウォーターハウスクーパース(PwC)のインド自動車部門責任者ア ブドゥル・マジード氏(チェンナイ在勤)は、「中国人は大型車に目が ない」と指摘している。

原題:BMW-Mercedes Hatchbacks Head for India After China Flop: Cars(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE