茂木氏:太陽光発電の買取価格、30円台後半への引き下げ検討

茂木敏充・経産相は21日午後に都内 の日本記者クラブで会見し、再生可能エネルギーを固定価格で買い取る 制度で、2013年度に太陽光発電の買取価格を今年度の1キロワット時当 たり42円から30円台後半へ引き下げることを検討する考えを明らかにし た。

この記事の続きは、Bloomberg Professional Service端末のユーザー限定でお読みいただけます。

あわせて読みたい: