米デルが身売りで好条件模索へ、エバーコアを採用-関係者

プライベートエクイティ(PE)投 資会社、米シルバーレーク・マネジメント率いる投資家グループによる 株式非公開化を伴う買収を今週にも発表する可能性のある米デルは、取 締役会の特別委員会の助言役としてエバーコア・パートナーズを採用 し、より良い提案を得られる可能性を見極める。事情に詳しい関係者2 人が明らかにした。

関係者によると、デルが専門投資銀行のエバーコアを採用したの は、買収がまとまった場合に「ゴーショップ・プロセス」と呼ばれる手 続きを行うためだという。このプロセスに関する情報は公表されていな いとして関係者は匿名を条件に語った。関係者によると、買収が発表さ れれば、株主が訴訟を起こすとデルは予想しており、ゴーショップ・プ ロセスによって、他の投資会社や企業からより良い買収提案が出るかど うかが明らかになる。

シルバーレークとの協議でデルの顧問を務めているメーンバンクは JPモルガン・チェース。デルはエバーコア採用など講じている措置に ついて、訴訟や買収への批判をかわす自衛策と位置付けていると、関係 者の1人は話した。

事情に詳しい複数の関係者が先週明らかにしたところによれば、シ ルバーレークとパートナーはデルの買収に向けて150億ドル(約1 兆3500億円)の調達に近づいている。

原題:Dell Said to Hire Evercore to Seek Higher Bids After Buyout (1)(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE