米下院共和党:政府借り入れ上限、5月19日までの延長を提案

米下院共和党は連邦政府の借り入れ 上限を5月19日まで無効にするための法案を今月23日にも採決すると発 表した。

3カ月間の措置が終了した後は、米財務省が同期間に借り入れた資 金に対応するため、連邦政府の借り入れ上限は自動的に16兆4000億ドル (約1471兆円)から引き上げられる。実施には民主党が過半数議席を握 る上院もこの措置に同意する必要がある。

下院の案は条件付きで、議会は来年度の予算決議案を4月15日まで に可決しなければならない。上院もしくは下院のいずれかがそれまでに 可決できない場合、その院の議員報酬は法案が可決されるまで、あるい は第113回議会の会期末まで支払いを留保し、エスクロー勘定に預託さ れる。

原題:House Republicans Set Jan. 23 Vote on Suspending Debt Ceiling(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE