欧州債:ドイツ債下落、財務相会合を注視-ポルトガル債は反落

21日の欧州債市場ではドイツ国債が 下落し、10年債利回りは3カ月ぶり高水準に近づいた。欧州債務危機が 和らぐ兆しがある中、ユーロ圏の財務相らは今年初の会合でスペインや キプロス、ギリシャの状況評価と銀行支援についての協議を行う。

ドイツ連邦銀行(中央銀行)はこの日公表の月報で、同国経済に回 復の兆候が見え始めたと指摘した。ポルトガル国債は4営業日ぶりに下 落。2年前の救済受け入れ後で初めて起債市場へのアクセスを得るポル トガルの計画について、国際通貨基金(IMF)は「実行可能」だとの 見解を示した。スペイン10年債は下落。同国は債券発行に向け銀行団を 起用した。翌日に入札を控えたオランダ国債も軟調。

クレディ・アグリコルCIBの債券ストラテジスト、オーランド・ グリーン氏(ロンドン在勤)は「財務相会合がこの日にあり、良い進行 具合を見ることになるだろう」と述べ、「ドイツ国債の利回りは上昇す るとみている。センチメントと信頼感が改善しているので、利回りは上 昇傾向にある」と続けた。

ロンドン時間午後5時現在、ドイツ10年債利回りは前週末比4ベー シスポイント(bp、1bp=0.01%)上昇の1.59%。18日には昨年10 月18日以来の最高となる1.64%に達した。同国債(表面利 率1.5%、2023年2月償還)価格はこの日、0.35下げ99.15。2年債利回 りは2bp上昇し0.20%。

ポルトガル2年債利回りは前週末比10bp上げ3.34%。同国は9月 までの市場復帰を目指している。

英国債は軟調

英国債相場は下落し、2年債利回りは2週間ぶり大幅上昇となっ た。同国住宅価格が1月に上昇したことを受け、比較的安全とされる英 国債の需要が後退した。

10年債利回りは1週間ぶりの高水準に接近。英公債管理局( DMO)は22日、10年債17億5000万ポンド相当の入札を実施する。欧州 株式相場の上昇も売り材料となった。

ロンドン時間午後4時2分現在、2年債利回りは前週末比4bp上 昇の0.42%。これは3日以来で最大の上げ。同国債(表面利率 5%、2014年9月償還)価格はこの日、0.075下げ107.40。10年債利回 りは5bp上昇し2.06%。

原題:German Bunds Decline as Finance Ministers Meet; Dutch Bonds Fall (抜粋) Gilts Fall as U.K. Home Prices Increase; Pound Drops Seventh Day (抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE