菅官房長官:日本人7人の死亡を確認、政府専用機を22日派遣

菅義偉官房長官は21日深夜の記者会 見で、アルジェリアで発生した武装組織による外国人拘束事件で、政府 は日揮の日本人社員7人の死亡を確認したと述べた。3人がなお行方不 明で、安否確認に全力を挙げる。菅氏の会見はTBSのCS放送が生中 継した。

菅氏は会見で、7人が死亡したことについて「わが国にとっても大 きな損失であり、深い悲しみに堪えない。いかなる理由があっても暴力 を使うことは決して許されず、日本政府としてテロ行為を断固として非 難する」と語った。不明の3人に関しては「あらゆる手段を講じ情報収 集を行い、その安否確認に全力を尽くす」と述べた。

菅氏によると、政府は22日夜にも政府専用機をアルジェリアに派遣 し、無事が確認された7人の帰国と21日確認された7人の遺体の搬送を 支援する予定。死亡した7人の氏名については日揮側の要請もあり、公 表を控える。

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE