中国の高級ワイン需要、軟化の兆し-売上高、米と香港同水準

競売大手5社による米国でのワイン オークション売上高が2012年10-12月に香港とほぼ同水準となった。4 -6月には香港を上回った。高級ボルドーワインに対する中国の需要が 同年に軟化する兆しを示したためだ。

ブルームバーグが集計したデータによると、アッカー・メレル・ア ンド・コンディットやクリスティーズ・インターナショナル、サザビー ズ、ザッキーズ、ハート・デービス・ハート・ワインのインターネット 部門を除く売上高は10-12月に米国が計4650万ドル(約41億6500万 円)、香港は4600万ドルだった。4-6月は米国が3700万ドル、香港 は3120万ドルだった。

シャトー・ラフィット・ロートシルトなどの高級ワインにオークシ ョンでの最高値を支払おうというアジアの買い手が減り、中国のボルド ーワイン需要は過去1年間、鈍化している。Liv-ex50高級ワイン 指数は昨年9.7%低下。11年にも17%下げていた。

原題:U.S. Wine Auction Sales Match Hong Kong in Final Quarter of 2012(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE