キャセイやシンガポール航空が苦戦-金融機関の人員削減で

香港のキャセイ航空とシンガポール 航空は2億700万ドルを投じて、ビジネスクラスの座席をフラット型シ ートに交換し、より大型のモニターを設置する。両社の利用客の獲得は 今後厳しくなると予想される。

キャセイ航空が先週発表した昨年12月のプレミアムクラスの売上高 は予想に届かなかった。同社は今月、ビジネスクラスで販売促進のため のキャンペーン運賃を導入した。

ウォール街(米金融街)では過去2年間で30万人余りが職を失った が、コストと人員の削減はまだ終わっていない。シティグループとモル ガン・スタンレーは過去1カ月で合計1万2600人の削減を発表した。

中国民族証券のアナリストで10年以上にわたって航空業界を担当し ているリ・レイ氏(北京在勤)は「金融機関の人員削減は、バンカーな どプレミアムクラスの利用客が多いキャセイ航空やシンガポール航空に とって打撃になる」と指摘した。

原題:Cathay to Singapore Air Struggle to Fill Best Seats as Banks Cut(抜粋)

--取材協力:Kyunghee Park.

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE