ゴールドマン:CEOの株式ボーナス、90%引き上げ-好決算で

米ゴールドマン・サックス・グルー プは増益決算を受けて、ロイド・ブランクファイン最高経営責任者 (CEO)への株式ボーナスを前年比90%増の1330万ドル(約12億円) 相当に引き上げた。JPモルガン・チェースのジェイミー・ダイモン CEOを5年ぶりに上回ったことになる。

ゴールドマンはブランクファインCEOの現金ボーナスを開示して いないが、事情に詳しい関係者によると、同CEOの賞与は前年と同様 に全体の約70%が制限付き株式、30%が現金だという。それに基づく と、賞与全体は約1900万ドル、このうち現金が570万ドルとなる計算 だ。

ブランクファインCEOは2007年にウォール街の賞与で最高記録を 更新。しかし、それ以降は、ゴールドマンの収益性がJPモルガンを下 回っていたため、賞与もダイモンCEOより低かった。ダイモンCEO の昨年の報酬は、取引損失を受けて前年の半分の1150万ドルに削減され た。

ゴールドマンの12年12月通期の収入は前年比19%増と、3年ぶりに 増加した。

原題:Goldman Raises Blankfein’s Stock Bonus 90% to $13.3 Million (1)(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE