NY金:小幅反落、週間では上昇-銀は1カ月ぶり高値

ニューヨーク金先物相場は小幅反 落。一方、米造幣局が2013年のアメリカンイーグル銀貨を完売したと発 表したことなどを手掛かりに、銀先物相場は1カ月ぶりの高値をつけ た。

ニューヨーク商業取引所(NYMEX)COMEX部門の金先物2 月限は前日比0.2%安の1オンス=1687ドルで終了。週間では1.6%上昇 した。銀先物3月限は0.4%高の31.932ドル。一時は32.14ドルと、昨 年12月18日以来の高値となった。

原題:Silver Reaches One-Month High as U.S. Mint Sells Out of Coins(抜粋)

--取材協力:Nicholas Larkin.

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE