グローバル・ストックマーケット・サマリー【アジア・太平洋編】

アジア・オセアニア各株式市場の動 きは以下の通り。

【香港株式市況】

香港株式相場は上昇。ハンセン指数が2011年6月以来の高値で引け た。中国の経済成長が2年ぶりに加速したほか、米新規失業保険申請件 数が減少したことが手掛かりとなった。

長城汽車(2333 HK)を中心に自動車株が高い。北米を最大市場と する電動工具メーカーのテクトロニック・インダストリーズ(創科実 業、669 HK)は3.2%高。整形外科用医療機器メーカーの創生(325 HK)は41%上昇。同社は米ストライカーから7億6400万ドル(約690億 円)での買収提案を受けた。キャセイ航空(293 HK)や婦人靴製造・販 売の百麗国際(1880 HK)も高い。

ハンセン指数は前日比262.02ポイント(1.1%)高の23601.78で終 了。今週の上昇率は1.5%となった。ハンセン中国企業株(H株)指数 は前日比2.1%高の12105.71。

リンセアン・セキュリティーズのマネジングディレクター、フラン シス・ルン氏(香港在勤)は、「米中両国で改善が見られている」と指 摘、「それが楽観的観測と相場上昇の理由だ」と述べた。

【中国株式市況】

中国株式相場は上昇。週間ベースでは上海総合指数が今年最大の上 げとなった。中国の昨年10-12月(第4四半期)経済成長率が市場予想 を上回ったことが寄与した。

中国最大のエアコンメーカー、珠海格力電器(000651 CH)や自動 車生産で国内最大手の上海汽車集団(SAICモーター、600104 CH) など景気敏感株が上昇。

中国2位の不動産開発会社、保利房地産集団(600048 CH)は5.5% 高。同業の金地(集団、600383 CH)も値上がりした。中国で昨年12月 に新築住宅価格が前月比で上昇した都市が増えたことを示す統計が好感 された。漢方薬メーカーの北京同仁堂(600085 CH)などヘルスケア関 連銘柄も高い。

浙商証券の王偉俊ストラテジスト(上海在勤)は「経済成長は安定 しつつあり、今年1-3月(第1四半期)は上向く」と予想。「ここ1 カ月の株価上昇は景気回復への期待を反映している」と述べた。

上海証券取引所の人民元建てA株と外貨建てB株の双方に連動して いる上海総合指数は、前日比32.16ポイント(1.4%)高の2317.07で終 了。今週の上昇率は3.3%となった。上海、深圳両証取のA株に連動す るCSI300指数は同1.7%高の2595.44。

【インド株式市況】

インド株式相場は上昇し、指標のセンセックス30種指数は2年ぶり 高値を付けた。政府が石油会社によるディーゼル油の値上げを承認した ことが手掛かり。海外勢によるインド株購入が増えたことも支援要因。

ボンベイ証券取引所(BSE)のセンセックス30種は前日比75.01 ポイント(0.4%)高の20039.04で引けた。終値ベースとしては2011年 1月6日以来の高値。この日の売買高は30日平均を66%上回った。イン ド石油ガス公社(ONGC)は2年8カ月ぶりの大幅高。製油会社のイ ンド石油は2年余りで最大の値上がり。

主要新興国の中で最大となっている財政赤字を圧縮するため、イン ド政府は燃料補助金の削減を目指している。政府は昨年9月以来、景気 てこ入れと格下げ回避、投資促進を目的とする一連の措置を導入。海外 勢による年初来のインド株売買は21億8000万ドルの買い越しで、同時期 としてはこれまでの最高となっている。

【オーストラリア株式市況】

ASX200指数は前日比14.60ポイント(0.3%)高の4771.23。

【韓国株式市況】

韓国総合株価指数は前日比13.58ポイント(0.7%)高の1987.85。

【台湾株式市況】

加権指数は前日比116.23ポイント(1.5%)高の7732.87。

【シンガポール株式市況】

ST指数は前日比16.12ポイント(0.5%)高の3211.22。

【マレーシア株式市況】

FTSEブルサ・マレーシアKLCI指数は前日比4.65ポイント (0.3%)安の1676.44。

【タイ株式市況】

SET指数は前日比13.49ポイント(1%)高の1434.44。

【インドネシア株式市況】

ジャカルタ総合指数は前日比67.10ポイント(1.5%)高 の4465.48。

【フィリピン株式市況】

フィリピン総合指数は前日比67.03ポイント(1.1%)高 の6139.21。

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE