来週のNY原油:39%が上昇を予想-経済成長で需要増見込む

来週のニューヨーク原油先物相場は 上昇しそうだ。経済成長加速により燃料需要が増加するとの観測が広が っている。

ブルームバーグがアナリスト36人を対象に実施した調査では、14人 (39%)が来週の原油相場は上昇するとの見通しを示し、下落予想は12 人(33%)だった。ほぼ変わらずとの見方を示したのは10人。先週 は50%が上昇を予測した。

米商務省が17日発表した昨年12月の住宅着工件数が2008年6月以来 の高水準に増加したことを受け、原油先物は1バレル当たり95ドルを超 え、4カ月ぶりの高値に上昇した。

アイアイトレーダー・ドット・コムの創業者で市場担当チーフスト ラテジストのリチャード・イルチスジン氏(シカゴ在勤)は「市場関係 者が経済指標を注視しているのは間違いない」と指摘。「指標は改善し つつある。95ドルを上回ったことで、市場関係者はポジションを増やし 始めた」と述べた。

原題:Oil May Increase as Economic Growth Spurs Demand, Survey Shows(抜粋)

--取材協力:Grant Smith、Christian Schmollinger、Yee Kai Pin、Winnie Zhu、Ramsey Al-Rikabi、Ann Koh、Jing Yang、Pratish Narayanan.

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE