中国:12月の新築住宅価格、前月比上昇は54都市-11年来最高

更新日時

中国で新築住宅価格が前月比で上昇 した都市が増えた。昨年12月に値上がりした都市の数が1年8カ月ぶり の高水準となったことで、政府が新たな抑制策を打ち出すとの懸念が再 燃している。

国家統計局が18日公表したデータによると、調査対象となってい る70都市中54都市で価格が上昇。11月に値上がりしたのは53都市だっ た。2011年4月には56都市で値上がりしていた。価格が先月下落した都 市の数は8。前月から変わらずも8都市。

UBSの中国担当チーフエコノミスト、汪涛氏は香港でのブルーム バーグテレビジョンとのインタビューで、「住宅価格が向こう数カ月に 上昇を続けそのペースを速めれば、政府が懸念を強め、引き締めを再開 しかねない」と指摘。ただ、「市場が既に過熱しているというにはやや 時期尚早だ」とも述べた。

12月の前月比値上がり率は、広州が1.2%と最大。北京は0.8%、上 海は0.6%。前年同月比で住宅価格が上昇したのは40都市と、11月の25 都市を上回った。

原題:China December Home Prices Rise in Most Cities Since April 2011(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE