ドイツ債下落、銀行がECB融資返済との観測-英仏債も軟調

17日の欧州債市場ではドイツ国債が 下落し、2年債利回りは昨年6月以来の高水準となった。金融機関が欧 州中央銀行(ECB)から得た融資の返済を始めるとの観測から、短期 金融市場で翌日物金利が上昇した。

欧州銀行間取引金利(EURIBOR)の3カ月物先物が下落した ほか、オーストリアとフランス、オランダの国債も下げた。フランス10 年債利回りは2カ月余りで最大の上げ。国債入札で落札利回りが前回入 札時を上回ったことが手掛かり。ECBが実施した長期リファイナンス オペ(LTRO)で得た資金の返済は今月末から可能となる。

ダンスケ銀行の国債トレーディング責任者、ソーレン・モルク氏 (コペンハーゲン在勤)は「主要国の短期債がやや売り圧力を受けてい る。銀行がLTRO資金を返済するとの観測が原動力で、翌日物金利を 押し上げた」と述べ、「こうした動きに対する用意がなかったため、若 干売られた」と続けた。

ロンドン時間午後4時51分現在、ドイツ2年債利回りは前日比7ベ ーシスポイト(bp、1bp=0.01%)上昇し0.20%。これは昨年4月 5日以来の最高。同国債(表面利率ゼロ、2014年12月償還)価格はこの 日、0.135下げ99.63。10年債利回りは4bp上昇し1.61%。10月22日以 来の最高となる1.63%まで上げる場面もあった。

EURIBORの2013年12月限先物のインプライド金利は10bp上 げて0.455%。一時は11bp上昇し、3月16日以降で最大の上げとなっ た。

英国債相場は5営業日ぶりに下落。スペインとアイルランドが実施 した入札で借り入れコストが低下したことを背景に、比較的安全とされ る英国債を求める動きが後退した。

英10年債利回りは前日比4bp上げ2.04%。前日は1.98%と、3日 以来の低水準を付けていた。同国債(表面利率1.75%、2022年9月償 還)価格はこの日、0.36下げ97.475。

原題:German Bonds Fall as Euribor Futures Drop on ECB Repayment Bets(抜粋) U.K. Pound Weakens to Nine-Month Low Versus Euro; Gilts Decline (抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE