グローバル・ストックマーケット・サマリー【アジア・太平洋編】

アジア・オセアニア各株式市場の動 きは以下の通り。

【香港株式市況】

香港株式市場では、ハンセン指数が小幅下落。一時は上昇していた が、株価上昇のペースが速過ぎ、行き過ぎとの懸念を背景に朝方の上げ から下落に転じた。18日に発表される昨年10-12月(第4四半期)の中 国国内総生産(GDP)は8四半期ぶりに伸びが加速すると予想されて いる。

船舶燃料補給サービス会社の光匯石油(ブライトオイル・ペトロリ アム・ホールディングス、933 HK)は11%下落。同社はデフォルト(債 務不履行)を回避するため銀行に免責を求めていることを明らかにし た。中国の不動産開発会社、恒大地産集団(エバーグランデ・リアルエ ステート・グループ、3333 HK)は7.1%安。増資発表が響いた。アルミ ニウム生産で中国最大手の中国アルミ(チャルコ、2600 HK)も安い。

一方、不動産開発の新鴻基地産発展(サンフンカイ・プロパティー ズ、16 HK)は0.8%高。同社の投資判断を証券2社が引き上げた。英銀 HSBCホールディングス(5 HK)は1%上昇した。

ハンセン指数は前日比17.23ポイント(0.1%)安の23339.76で終 了。一時は0.6%高まで上昇していた。ハンセン中国企業株(H株)指 数は同0.4%安の11858.21。

UOBケイ・ヒアンの法人セールスディレクター、梁偉源氏は「相 場は底固めの時期に入っており、ここからの上昇には中国からの好材料 が必要だ」と指摘。「明日の中国の経済指標発表まで投資家の慎重姿勢 が続く可能性がある。それまで神経質な動きが見込まれる」と述べた。

【中国株式市況】

中国株式市場では、上海総合指数が続落。金融や工業関連株を中心 に値下がりした。バリュエーション(株価評価)が昨年5月以来の高水 準に達したことが背景にある。18日には国内総生産(GDP)や工業生 産などの経済指標の発表を控えている。

産業機器メーカーの北方導航控制技術(600435 CH)は10%の値幅 制限いっぱい下落。前日までの8営業日で64%上昇していた。中国の保 険最大手、中国人寿保険(601628 CH)は年初来安値を付けた。クレデ ィ・スイス・グループによる投資判断引き下げが響いた。資産規模で中 国最大の建設会社、中国中鉄(601390 CH)は1.8%安。中国工商銀行 (601398 CH)や中信証券(CITIC証券、600030 CH)も安い。

上海証券取引所の人民元建てA株と外貨建てB株の双方に連動して いる上海総合指数は、前日比24.59ポイント(1.1%)安の2284.91で終 了。上海、深圳両証取のA株に連動しているCSI300指数は同0.9%安 の2552.76。

中原証券の張剛ストラテジスト(上海在勤)は「投資家は若干の利 益確定売りを出す口実を探しているだけだ」と指摘。上海総合指数は 「それほど大きくは下がらないだろう」との見方を示した。

【インド株式市況】

インド株式相場は上昇した。政府が石油会社によるディーゼル油の 値上げを承認したことを手掛かりに、製油銘柄が高い。ソフトウエア銘 柄も買われた。

ボンベイ証券取引所のセンセックス30種指数は前日比146.40ポイン ト(0.7%)高の19964.03で終了。この日の売買高は30日平均を35%上 回った。時価総額でインド最大の企業、リライアンス・インダストリー ズが1年3カ月ぶり高値を付けたほか、インド石油ガス公社( ONGC)は1年9カ月で最も高くなった。国内3位のソフトウエアメ ーカー、ウィプロは約9カ月ぶりの高値を付けた。

インド政府は財政赤字を対国内総生産(GDP)比で2年ぶり低水 準の5.3%に圧縮し格下げを回避する計画で、この一環で燃料補助金の 削減を目指している。同国の成長率は10年ぶり低水準となっており、シ ン首相は景気てこ入れを目的に一連の措置を講じている。

【オーストラリア株式市況】

ASX200指数は前日比18.18ポイント(0.4%)高の4756.63。

【韓国株式市況】

韓国総合株価指数は前日比3.18ポイント(0.2%)安の1974.27。

【台湾株式市況】

加権指数は前日比83.79ポイント(1.1%)安の7616.64。

【シンガポール株式市況】

ST指数は前日比13.40ポイント(0.4%)安の3195.10。

【マレーシア株式市況】

FTSEブルサ・マレーシアKLCI指数は前日比1.86ポイント (0.1%)安の1681.09。

【タイ株式市況】

SET指数は前日比4.81ポイント(0.3%)高の1420.95。

【インドネシア株式市況】

ジャカルタ総合指数は前日比12.58ポイント(0.3%)安 の4398.38。

【フィリピン株式市況】

フィリピン総合指数は前日比24.66ポイント(0.4%)高 の6072.18。

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE