米GM:13年に北米工場に15億ドル投資計画-北米部門社長

米自動車メーカーのゼネラル・モー ターズ(GM)は、2013年に北米工場に15億ドル(約1330億円)を投資 する計画だ。北米部門のマーク・ロイス社長が16日明らかにした。同社 は今年、米国で約20の新車を投入する方針。

GMは年内に発売する「シボレー」ブランド13車種を含め、米国の ラインナップを1年半で7割入れ替える予定。同社はデトロイトで開催 中の北米国際自動車ショーで、新型のピックアップトラック「シルバラ ード」やスポーツカー「コルベット」を展示している。

同社長は同地で開かれたオートモーティブ・ニュース・ワールド・ コングレスでのプレゼンテーションで、GMが09年7月以降に発表した 北米工場への投資額は102億ドル余りに上ると語った。

原題:GM to Invest $1.5 Billion in North America Factories This Year(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE