野村証:13年末の日本株見通し上げ、TOPIX目標は1050に

野村証券は2013年末の日本株の見通 しを引き上げた。

田村浩道チーフストラテジストらがまとめた16日付のストラテジー リポートによると、年末予想をTOPIXは1050ポイント(従 来1000)、日経平均株価は1万2500円(同1万2000円)にそれぞれ上方 修正した。政府の緊急経済対策で、日本の景気回復期待が強まったこと に加え、足元で鉱工業生産に底打ちの兆しがみえつつあると分析。13年 度のTOPIXの1株利益予想を従来の67.5から71.0に増額した。

一方、日本株は上昇相場が始まってからすでに3カ月が経過したこ とで、過去の経験からみてもいったんは時間調整に移行しやすい時間帯 だとも指摘。1月後半の決算シーズンに向けては、バリュエーションの 意識も高まり、銘柄選別が進むと予想している。

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE