米ジェンワースCFO:住宅ローン保証部門は業績改善へ

米保険会社ジェンワース・ファイナ ンシャルのマーティン・クライン最高財務責任者(CFO)は16日、米 住宅市場の回復に伴い、住宅ローン保証部門の業績が改善する可能性が あるとの見方を示した。同社はこの日、赤字に陥っている同部門の分離 計画を発表している。

クラインCFOは電話インタビューで、「事業が回復してきている との感触をますます得ており、業績はずっと良くなると予想している」 と述べた。その上で、「米経済だけでなく住宅市場についても、かなり 緩やかながら着実な回復が見られる」と説明した。

ジェンワースは16日、住宅ローン保証部門を社内の大半の部門から 分離するため、事業再編を進めていることを明らかにした。米住宅ロー ン保証部門は昨年1-9月に1億600万ドル(約94億円)の営業損失を 計上。2011年通年の営業損失は5億1300万ドルだった。クラインCFO はこの日の電話会議で、同部門が今年の1ないし2四半期について黒字 になる可能性があると指摘した。

原題:Genworth CFO Klein Says Mortgage Insurer to Recover With Housing(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE