米ジェンワース、株価が大幅高-部門の分離計画を好感

16日のニューヨーク株式市場で、米 ジェンワース・ファイナンシャルの株価が大きく上昇した。米住宅ロー ン保証部門を分離する計画が好感された。

ジェンワース株の終値は前日比8.9%高の8.85ドル。米ムーディー ズ・インベスターズ・サービスはジェンワースの格付けをジャンク級に 引き下げる方向で見直していたが、同社の格付けを投資適格級で最低の 「Baa3」に据え置くことを決めた。

ジェンワースは住宅ローン保証部門の赤字で資本基盤が損なわれ、 投資適格級を失う恐れを招いた。トム・マキナニー最高経営責任者 (CEO)は同部門の立て直しを図っている。生命保険と長期医療保険 も手掛ける同社は16日、新しい親会社を設立し、既存の優先・劣後債を 現行の親会社に残すと発表した。

原題:Genworth Surges on Plan to Isolate Mortgage Unit: New York Mover(抜粋)

--取材協力:Elizabeth Bunn.

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE