スペイン入札:45.1億ユーロ発行、目標通り-落札利回り低下

スペイン政府は17日に国債入札を実 施し、2015、18、41年償還の国債、計45億1000万ユーロ(約5370億円) 相当を発行した。発行高は目標上限に一致、落札利回りは前回入札時か ら低下した。

15年償還債の平均落札利回りは2.713%。昨年12月13日の前回入札 時は3.358%だった。18年償還債の落札利回りは3.77%、先週の入札で は3.988%。41年償還債は5.696%(昨年12月13日は5.893%)となっ た。

応札倍率は15年償還債が2.02倍(前回は4.81倍)、18年償還債 は2.32倍(同2.59倍)、41年償還債は2倍(同2.09倍)。

入札後のロンドン時間午前9時48分現在、スペイン10年債利回りは 前日比ほぼ変わらずの5.03%。一時は4.995%まで低下していた。

原題:Spain Sells 4.51 Billion Euros of Bonds, Meeting Maximum

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE