IMF専務理事:ギリシャは銀行強化の取り組み継続を-声明

国際通貨基金(IMF)のラガルド 専務理事は16日、ギリシャで「銀行システムの再編と強化の取り組みを 継続する必要がある」との見解を明らかにした。

同専務理事は「ギリシャの構造改革は進展しており、それは賃金以 外の雇用コスト削減や製品市場改革の最近の動きに反映されている」と の声明を発表。「しかし、生産性向上と物価抑制に必要とされる数多く の改革達成のためにさらに必要なことが残っている。競争の障壁の野心 的な削減が非常に重要だ。政府が民営化計画を実現し、必要ならこうし たプロセスのガバナンス強化で適切な措置を取ることも重要だ」と指摘 した。

原題:IMF Chief Says Efforts to Strengthen Greek Banks Must Continue(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE