ECBクーレ理事:金融市場、再び正常に機能し始めている

欧州中央銀行(ECB)のクーレ理 事は16日、ユーロ圏の金融市場は再び正常に機能し始めているとの見解 を示した。

クーレ理事はルクセンブルクで講演し、「ECBは標準的措置と非 標準的措置を通じて市場の緊張を和らげることに成功している」と発 言。ただ、市場の復旧は「各国政府による財政と競争力の不均衡を補う 継続的な取り組みに支えられた場合のみ成功する」と述べた。

ECBが昨年、改革プログラムに同意した国の国債を購入すると表 明してから、ユーロへの信頼が戻ってきた。ECBのドラギ総裁は先 週、金融市場の断片化は修復されつつあるが、ユーロ圏経済が3年間の 債務危機から立ち直るのに時間がかかる可能性に言及した。

クーレ理事は、「取引先、与信、流動性あるいはデノミといった形 であろうと、リスクをめぐる不透明感に関連する根本的な構造問題を解 決する必要がある」と語った。

原題:ECB’s Coeure Says Money Markets Have Begun to Re-Integrate (1)(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE