欧州株:下げ消す、米経済指標と好決算で-英TUI高い

16日の欧州株式相場は前日からほぼ 変わらず。昨年12月の米鉱工業生産指数の上昇や利益が予想を上回った ゴールドマン・サックス・グループの決算を背景に、ストックス欧 州600指数は一時の下げを消した。

英旅行会社のTUIトラベルは3.9%高。ドイツの筆頭株主から買 収打診を受けたことが買い材料。英鉱山会社アングロ・アメリカン は3.1%下げた。南アフリカ共和国政府は同社からプラチナ採掘権を取 り上げるべきだとアフリカ民族会議(ANC)が呼び掛けたことが手掛 かり。仏銀ソシエテ・ジェネラルは2.8%安。CAシェブルーが投資判 断を引き下げた。

ストックス欧州600指数は前日比0.1%未満上昇の286.03で終了。一 時は0.4%下げた。ブルームバーグがまとめたデータによれば、この日 の指数構成銘柄の売買高は30日平均を20%上回った。

HSBCプライベート・バンクのチーフ市場ストラテジスト、セバ スチャン・パリホルビッツ氏はブルームバーグテレビジョンに対し、 「状況は改善し、昨年に比べれば世界は明るくなったようだ」と指摘。 「資金が株式に向かって回っていくと確信している。将来的にみて非常 に買い得であるようだし、リスクが高めの資産に投資を向かわせるよう 勧めているのもそのためだ」と付け加えた。

原題:Europe Stocks Are Little Changed; TUI Travel Gains, SocGen Falls(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE