米JPモルガン、2013年の自社株買い申請、120億ドル未満

米銀JPモルガン・チェースは2013 年中に行う自社株買いの許可を監督当局に求める申請で、昨年より20% 以上少ない額を要請した。

同行は今年の買い戻し額として連邦準備制度理事会(FRB)に1 四半期当たり30億ドル未満を申請した。ジェイミー・ダイモン最高経営 責任者(CEO)が16日、アナリストとの電話会議で明らかにした。

昨年は150億ドルの買い戻しプログラムが認められていたが、5月 にクレジットデリバティブ(金融派生商品)のポートフォリオでの巨額 損失が明らかになり、当局は買い戻しを差し止めた。

プログラムの中止を命じられた段階でJPモルガンは150億ドルの うち16億ドルを買い戻していた。当局はその後に追加の30億ドルの買い 戻しを認めたため、当初の150億ドルの枠のうち104億ドルは使われなか った。

ダイモンCEOは株価が1株当たり有形純資産額を下回った段階で 買い戻しを実施したい考えを示した。

原題:JPMorgan Reduces Stock Buyback Request to Less Than $12 Billion(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE