米JPモルガン、法人・投資銀行部門の12年報酬費用は3%減

米銀JPモルガン・チェースの法 人・投資銀行部門は、2012年の従業員報酬を前年から3%減らし113億 ドル(約9960億円)とした。部門収入は1%増だった。

12年の報酬費用は5万2151人の部門従業員1人当たり21万6928ドル に相当する。同行が16日、ウェブサイトに資料を掲載した。11年の報酬 費用は従業員5万3557人に対して117億ドル、1人当たり21万7600ドル だった。

JPモルガンは昨年、投資銀行と法人向け銀行部門、証券サービス 部門を統合。これにより、部門従業員数は投資銀行単独の2倍以上とな った。

法人・投資銀行部門の12年報酬費用は部門収入の33%。11年は34% だった。

原題:JPMorgan Corporate and Investment Bank Pay Pool Falls 3% in 2012(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE