ロンドン中心部でヘリコプターが墜落-クレーンと接触か

ロンドン中心部を流れるテムズ川の 南岸で16日午前、ヘリコプターが墜落した。事故現場近くでは高層の住 宅開発が進んでおり、ここで使われていたクレーンと接触したもよう だ。少なくとも2人が死亡した。

墜落事故はラッシュアワーのロンドン時間午前8時(日本時間午後 7時)ごろ、米国大使館の将来の移転先に近いナインエルムズ地区で発 生。テレビ映像によると、バス停留所やスーパーに近い道路上に燃え上 がる破片が散乱した。

ロンドン警視庁は声明で、ヘリコプターは建設現場のクレーンと接 触した恐れがあると説明。英対外情報部(MI6)の本部は事故現場か らわずか約0.5マイル(約800メートル)だが、テロとの関連を示す報告 はない。

原題:Helicopter Crashes in Central London After Collision With Crane(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE