12年は観測史上最も暑かった10年の1年-NOAAとNASA

2012年は記録でさかのぼれる1880年 以降で最も暑かった10年のうちの1年だったと、米海洋大気局 (NOAA)と米航空宇宙局(NASA)が発表した。

NOAAは12年を10番目に暑かった年にランクした。平均気温はカ 氏58.03度(セ氏14.46度)。NOAA全国気候データセンターによる と、20世紀の平均気温57度を上回ったのは36年連続。

NASAゴダード宇宙科学研究所のディレクターで12年の気温の研 究を中心になってまとめたジェームズ・ハンセン氏はリポートの中で 「1970年代半ばからの継続的な温暖化を含む長期的な温暖化傾向は世界 的な異常気象、人類の温暖化ガスの排出と密接に関連している。その傾 向は20世紀初めに急激に目立ち始めた」と述べた。

NASAは12年を9番目に暑かった年にランク。気候データセンタ ーのディレクター、トーマス・カール氏は、使っているデータに小さな 違いがあると指摘した。

NOAAは先週、米国では12年が記録を取り始めた1895年以降で最 も暑い年だったと発表した。

原題:2012 Was One of Earth’s 10 Warmest Years, NOAA and NASA Say (1)(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE