中国の銀行、昨年12月は1346億元の外貨入超-11カ月で最大

中国の中央銀行と金融機関は昨年12 月に1346億元(約1兆9100億円)の外貨入超と、11カ月で最大の入超を 記録した。

中国人民銀行が15日公表したデータによれば、外貨購入に伴う人民 元の持ち高は先月25兆9000億元と、11月から増加。11月は736億元の外 貨出超だった。

人民銀のデータはまた、中国の外貨準備高が昨年10-12月(第4四 半期)に毎月増加していたことも示している。12月には過去最大の3 兆3200億ドル(約293兆円)に達した。

原題:Chinese Banks Show Largest Net Currency Purchases Since January(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE