Q&A:米連邦債務の上限-1917年設定、60年以降79回修正

米連邦債務の法定上限に関するQ& Aは以下の通り。

-債務上限とは

米国政府は税収などの歳入を超える額の歳出があり、こうした歳出 を賄うためには借り入れを行わなくてはならない。政府に許された借り 入れの総額が債務上限である。借り入れた資金の用途は議会によって承 認された歳出項目に限定される。

米国以外の国も債務上限を設けているが、具体的な金額を設定する 代わりに国内総生産(GDP)の60%というような数値を基準にしてい る国もある。

-議会は頻繁に債務上限を引き上げる必要があるのか

1917年に債務上限が設定されて以来、これまでに周期的に引き上げ られてきた。財務省によると、1960年以降で上限が引き上げられた、あ るいは修正されたのは79回。このうち49回は共和党出身の大統領の下で 行われた。

-債務上限をめぐってこれまでに起きた問題は

2011年、米議会では債務上限引き上げをめぐり交渉が難航。米格付 け会社スタンダード・アンド・プアーズ(S&P)は米国の格付けを引 き下げた。政府が借り入れ権限を失う同年8月2日にようやくオバマ大 統領がデフォルト(債務不履行)を回避するための債務上限引き上げ法 案に署名。これが減税失効と強制的な歳出削減を伴う「財政の崖」の発 端となり、米政府と議会は今年の初め、財政合意に至ることでこの影響 を当面免れた。

-デフォルトを回避するために財務省が取れる行動は

財務省は臨時の措置を通じてデフォルトを遅らせることが可能だ。 昨年12月28日、財務省は州や自治体向け証券の発行を停止。12月31日に はガイトナー財務長官が公務員年金基金などへの投資取りやめを発表し た。

-デフォルトは政府債務にどのような影響を与えるのか

ガイトナー財務長官のベイナー下院議長宛ての書簡によれば、政府 は毎月、社会保障や退役軍人手当、所得税還付、防衛契約関連など 約8000万件の支払いをしている。同長官によると、債務上限を引き上げ ずに応急策を使い尽くした場合、財務省は国の支出を手元資金で賄うよ う求められるが、これは「有意義な期間」の適切な対応にはならないと している。

同長官は書簡で、「米国の信用力は交渉の切り札でもなければ、政 治的なアジェンダを進めるための人質でもない」と訴えている。財務省 監察官の2012年8月24日付報告書によれば、2011年の与野党対立時には 財務省は資産売却や全面的な支払額削減、一部の月次支払いを優先させ ることを検討した。

-大統領と財務長官に対し共和党はどう対応するのか

ベイナー下院議長は14日の声明で、「米国民は歳出削減を伴わない 債務上限引き上げを支持していない」と言明し、債務上限引き上げと同 額の歳出削減が必要だとの主張を繰り返した。

-米国憲法修正第14条はどう規定しているのか

一部の民主党議員は、法的な債務上限にかかわらず行政機関は債務 を履行する義務があると修正条項が規定していると主張、大統領権限で の行動を促している。オバマ大統領によれば、大統領には一方的に行動 する権限はないと政権側は解釈している。

-オバマ大統領の上院議員時代の債務上限引き上げをめぐる姿勢は

オバマ大統領は上院議員当時の2006年、債務上限引き上げに反対票 を投じた。ホワイトハウスのカーニー報道官は昨年、大統領はこの判断 を後悔していると述べている。

原題:Obama Against Using Debt Limit to Force Spending Cuts: Q&A (1)(抜粋)

--取材協力:Ian Katz、Cheyenne Hopkins.

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE