レーン欧州委員:ユーロ圏債務共通化にはさらなる予算監視必要

欧州連合(EU)の行政執行機関、 欧州委員会のレーン委員(経済・通貨担当)は15日、ユーロ圏諸国が借 り入れコスト抑制のため共同債を発行するには、EUによる各国予算の 監視の厳格化や、ドイツなどの国々で支持が広がることが必要だとの認 識を示した。

レーン委員はフランスのストラスブールの欧州議会で、「経済統治 をさらに強固にすることが必要だ」と指摘。「これには予算監視の強化 や、財政の主権をさらに共有することが含まれる」と語った。

原題:Euro-Area Debt Sharing Requires More Budget Oversight, Rehn Says(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE