モルガンS:上級バンカーとトレーダーの賞与支給を延期

投資銀行業務などで1600人を削減す る米モルガン・スタンレーは、一部のシニアバンカーおよびトレーダー 向けボーナスの支給を全て延期し、今後3年かけて支払う。事情説明を 受けた関係者1人が明らかにした。

計画が発表されていないとして匿名を条件に述べた同関係者による と、ボーナス延期の対象となるのは、報酬総額が35万ドル(約3100万 円)を超え、ボーナスが5万ドル以上の従業員。同行の広報担当マー ク・レーク氏はコメントを避けた。ロイター通信がこれより先、この計 画を報じていた。

モルガン・スタンレーは昨年、従業員のつなぎ留めを図るとともに 長期的な報奨制度を求める監督当局の要求に応えるため、大部分の現金 賞与の上限を12万5000ドルとした。ジェームズ・ゴーマン最高経営責任 者(CEO、54)は銀行には従業員報酬と株主への利益還元のバランス が必要だと述べている。

同社は投資銀行・トレーディング部門の報酬費用として2012年1- 9月に51億7000万ドルを積み立てた。これは前年同期を9%下回る水準 だった。同期間の株主資本利益率(ROE)は、自社の債務価値の変化 に伴う費用を除いたベースで約5%で、ゴーマンCEOの目標とす る15%を下回った。

説明を受けた関係者によると、今回の支払い延期の対象者は今後、 ボーナスを現金と株式で半分ずつ受け取る。まず5月に現金ボーナスの 4分の1、その後毎年12月に4分の1ずつを支給される。株式ボーナス も12月から3年かけて支払われるという。

原題:Morgan Stanley Said to Defer Bonuses to Top Bankers, Traders (2)(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE