米自動車市場、今年は成長鈍化へ-クライスラー販売責任者

米自動車メーカー、クライスラー・ グループの米国販売責任者リード・ビッグランド氏は、3年間続いてい た米自動車業界の2桁成長が途絶えるとの見通しを明らかにした。

ビッグランド氏は14日、デトロイトの北米国際自動車ショーで国内 の自動車市場について、「2013年は2桁成長とならないだろう」と予 想。ただ、ローンの利用可能性や繰り延べ需要、米経済の改善など、今 年も自動車販売の伸びを見込める理由が整っているとした。

米国の12年の自動車販売台数は5年ぶり高水準を記録。震災の影響 を受けていたトヨタ自動車とホンダの生産が回復し、クライスラーと共 に販売をけん引した。乗用車とライトトラックの販売台数は前年比13% 増の1450万台と、1984年以来の大幅増となった。

ブルームバーグが今月まとめたアナリスト18人の予想平均による と、今年の米販売台数は1510万台が見込まれる。米調査会社R・L・ポ ークとエクスぺリアン・オートモーティブによれば、米国の自動車の平 均使用年数は過去最長の約11年となっており、買い替え需要が販売への 追い風となっている。

ビッグランド氏(45)は、「米国内の自動車の平均使用年数は11年 程度だ。永遠に使えるものではない」と述べた。13年の米自動車販売台 数について具体的な予想値を示すことは控えた。

原題:Chrysler U.S. Sales Chief Sees Industry Growth Slowing in 2013(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE