ホンダ:今年の米国販売台数は過去最高が目標-岩村副社長

ホンダは今年、デザインを刷新した 「アコード」や「シビック」によって米国販売台数をさらに伸ばし、過 去最高の達成を目標に掲げている。2012年の販売台数は24%伸びた。

岩村哲夫副社長は14日、デトロイトの北米国際自動車ショーで記者 団に対し、「ホンダ」と「アキュラ」の両ブランドの米国販売は07年 の155万台が過去最高だったと指摘。これを超えることに挑もうとして いると語った。

日本国内3位の自動車メーカーであるホンダは、世界販売の3分の 1強を米国に依存している。11年にはアジアの自然災害による影響で生 産に混乱が生じたが、12年に北米工場の生産は回復し、ホンダとアキュ ラの生産台数は過去最高の169万台となった。12年の米国販売台数は142 万台に増加した。

岩村副社長によると、同社は12年の乗用車・ライトトラックの世界 販売台数を約400万台と見込んでいる。

原題:Honda Targets U.S. Sales Record With Redesigned Accord, Civic(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE