米大統領:債務上限引き上げなければ、市場は「大混乱」

オバマ米大統領は債務上限が引き上 げられなければ、「市場が大混乱する可能性がある」ほか、社会保障や 軍人の給与など政府の支払いが遅れるとし、債務上限引き上げを歳出削 減協議の材料として利用しないよう議会に警告した。

オバマ大統領はホワイトハウスでの記者会見で、共和党議員は連邦 借り入れ権限の早期引き上げを遅らせても、「身代金を受け取ることに はならない」と指摘。「手品も抜け穴もなく、安易な逃げ道もない」と 述べた。

オバマ大統領は16兆4000億ドルの連邦債務上限引き上げをめぐり、 議会と今後数週間にわたって闘うのは避けたい考えだ。共和党議員は歳 出削減を引き出す手段として、政府機能の一時停止などを検討してい る。

債務上限引き上げを回避するために、プラチナ硬貨を鋳造する案も 浮上していたが、米財務省は同案を拒否している。

オバマ大統領と側近は、米国はすでに発生している債務を支払わざ るを得ないため、ホワイトハウスは債務上限引き上げをめぐる合意で議 会とは交渉しないという立場を公的に取っている。そのため、選択肢は 上限引き上げかデフォルトの2つになる。

共和党のマコネル上院院内総務は、債務上限引き上げに関する議論 は歳出問題に対処する「絶好の機会」だと述べている。

原題:Obama Warns of ‘Haywire’ Markets If U.S. Debt Ceiling Hit (1)(抜粋)

--取材協力:Kasia Klimasinska、Ian Katz.

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE