大塚製薬、エビリファイ後発薬を15年まで阻止可能-米最高裁

米最高裁判所は大塚ホールディング ス傘下の大塚製薬が、同社抗精神病薬「エビリファイ」のジェネリック (後発医薬品)の米国市場参入を2015年まで阻止できるとの判断を下し た。

最高裁は14日、カナダのジェネリックメーカー、アポテックスによ る上訴を退けた。アポテックスはエビリファイの有効成分ついて、既知 の調査に基づけば科学者にとって明白だったと主張し、特許無効を求め ていた。米連邦高裁は同社の主張を棄却していた。

原題:Otsuka Can Block Generic Abilify as Supreme Court Rejects Appeal(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE