米UPS、蘭TNTエクスプレス買収断念-EUが阻止する意向

世界最大の小荷物輸送会社、米ユナ イテッド・パーセル・サービス(UPS)は、オランダの速配サービス 会社TNTエクスプレスを51億6000万ユーロ(約6160億円)で買収する 計画を撤回する方針を明らかにした。欧州連合(EU)当局が買収を阻 止する意向であることが理由。

TNTによると、EUの欧州委員会はUPSが2度にわたり修正し たTNTとの合併案について、不十分だとの見解を先週両社に通知し た。この発表を受け、TNT株は一時51%安となった。当局が正式に拒 否する判断を下すのに伴い、UPSは違約金としてTNTに2億ユーロ を支払う。昨年10月に防衛関連企業BAEシステムズとEADSが統合 協議を破棄して以来、欧州で破談となった統合案件としては最大規模。

欧州委員会のアルムニア委員(競争政策担当)は2月5日までに今 回の案件についての決定を下すと、同委のコロンバーニ報道官が明らか にした。買収案件を拒否するケースはまれで、アルムニア委員が2010年 の同職務就任以降で拒否したのは、NYSEユーロネクストとドイツ取 引所の統合計画とギリシャの航空会社エーゲ航空とオリンピック航空の 合併計画のみとなっている。

UPSのスコット・デービス最高経営責任者(CEO)は「極めて 残念だ」とのコメントを発表。買収が成立していれば、同社史上では最 大規模で、欧州市場でのシェアは域内最大手ドイツポスト傘下のDHL と同水準になっていた。

TNTでは今回の買収計画について、差し止めの決定が下され次 第、正式に打ち切られるとした。

原題:UPS Abandons TNT Express as EU Moves to Reject $6.9 Billion Bid(抜粋)

--取材協力:Thomas Mulier.

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE