中国:12年成長率は7.7%だったもよう-発改委の張副主任

中国の2012年の国内総生産 (GDP)伸び率は、政府目標の7.5%を上回る7.7%となったもよう だ。中国国家発展改革委員会(発改委)の張暁強副主任が明らかにし た。

張副主任は、今年のGDP成長率は7.5%前後、インフレ率は平均 で3.5%になるとの見通しを示した。国営の新華社通信が11日のフォー ラムでの張副主任の発言を伝えた。

国家統計局は18日に12年10-12月(第4四半期)と通年のGDPを 発表する。ブルームバーグ・ニュースがまとめた調査によると、第4四 半期のGDPは前年同期比7.8%増、通年では前年比7.7%増が見込まれ ている。

原題:China’s Economy Probably Grew 7.7% in 2012, NDRC Official Says(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE