1月13日の欧州マーケットサマリー:株続落、イタリア国債4日続伸

欧州の為替・株式・債券・商品相 場は次の通り。(表はロンドン午後6時現在)

為替         スポット価格 前営業日
ユーロ/ドル        1.3357   1.3272
ドル/円             89.13    88.78
ユーロ/円          119.05   117.81


株              終値   前営業日比 変化率
ダウ欧州株600  287.08     -.36      -.1%
英FT100     6,121.58   +20.07     +.3%
独DAX      7,715.53    +7.06     +.1%
仏CAC40    3,706.02    +2.90     +.1%


債券          直近利回り 前営業日比
独国債2年物      .13%        +.04
独国債10年物     1.58%       +.02
英国債10年物     2.08%       -.02


商品                  直近値   前営業日比 変化率
金   現物午後値決め  1,657.50    -17.50   -1.06%
原油 北海ブレント        110.34     -1.55    -1.39%

◎欧州株:続落、中国物価と米貿易赤字を警戒-資源株が安い

11日の欧州株式相場は続落。中国のインフレ統計で同国には金融緩 和の余地がないとの懸念が広がった。米貿易赤字が予想に反して悪化し たことも売り材料となった。

英・オーストラリア系鉱山会社、BHPビリトンは2.7%安。英石 油・ガス探査会社、タローオイルは3.2%下げた。2012年に評価損2 億9900万ドルを計上するとの発表が嫌気された。一方、ドイツの経営管 理ソフトウエアメーカー、SAPは1.2%上昇した。法人向けソフトの 大幅刷新が買い手掛かり。

ストックス欧州600指数は前日比0.1%安の287.08で終了。前週末比 では0.3%下げた。ブルームバーグがまとめたデータによると、指数構 成銘柄の売買高は30日平均を19%上回った。

UBS(チューリヒ)のアセットアロケーション共同責任者、マー ク・アンダーセン氏は電話インタビューで、「中国のインフレ統計がこ の日の株式相場への重しとなった。中国の追加刺激策の規模を抑制する との懸念が広がった」と発言。「世界的に成長が同時に持ち直してお り、これでセンチメントは基本的に前向きとなっている」と続けた。

11月の米貿易赤字は487億ドルに拡大。ブルームバーグ・ニュース がまとめたエコノミスト予想の中央値は413億ドルの赤字だった。前月 は421億ドル。12月の中国インフレ率は2.5%と、エコノミスト予想 の2.3%を上回り、7カ月ぶり高水準となった。

11日の西欧市場では18カ国中11カ国で主要株価指数が上昇した。フ ランスのCAC40指数とドイツのDAX指数はそれぞれ0.1%上昇、英 FTSE100指数は0.3%上げた。

原題:European Stocks Fall as Inflation Limits Room for China Easing(抜粋)

◎欧州債:イタリア債4日続伸、順調な入札で-ドイツ債は軟調

11日の欧州債市場ではイタリア国債が4日続伸。50億ユーロ相当 の入札で借り入れコストが低下し、周辺国の国債に需要があることが確 認された。

イタリア10年債の同年限のドイツ国債に対する利回り上乗せ幅(ス プレッド)は2011年7月以来で初めて250ベーシスポイント(bp、1 bp=0.01%)を下回った。入札結果を受けて債務危機が和らぎつつあ るとの楽観が強まった。ドイツ国債は下落し、利回りは11週間ぶりの高 水準。欧州中央銀行(ECB)が前日の政策決定会合で政策金利を据え 置き、ドラギ総裁が域内経済は段階的に回復するとの見方を示したこと が背景にある。スペインは同日の入札で目標を上回る資金を調達した。

ラボバンク・インターナショナル(ロンドン)のシニア金利ストラ テジスト、リチャード・マクガイア氏は「リスク意欲は引き続き前向き な状態だ」とし、「リスクオンの動きが続いており、極めて順調だった 前日のスペイン入札がこれを裏付けた。ドラギ総裁の論調で金融市場の 目に見える改善が強調された」と語った。

ロンドン時間午後4時26分現在、イタリア10年債利回りは前日比4 bp低下の4.12%。10年11月以来の水準となる4.09%まで下げる場面も あった。同国債(表面利率5.5%、2022年11月償還)価格は0.295上 げ111.345。ドイツ10年債に対するスプレッドは一時12bp縮小し248b pとなった。

イタリア2年債利回りは1bp低下し1.36%。前日には1.28% と、10年4月以来の低水準を付けた。前週末比では32bp下げた。

ドイツ10年債利回りは前日比2bp上昇の1.58%。一時は1.61% と、昨年10月25日以来の高水準に達した。

英国債市場では、10年債利回りが2bp低下し2.08%となった。前 日は7bp上昇していた。同国債(表面利率1.75%、2022年9月償還) 価格は97.16。

原題:Italian Bonds Gain Fourth Day After Auction; German Bunds Fall(抜粋) Pound Slides for Sixth Day Versus Euro as Manufacturing Falls (抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE