英財務相:EUに英国の脱退を警告-変化が必要と指摘

オズボーン英財務相は英国が欧州連 合(EU)の加盟国としてとどまるためには、EUには変化が必要との 認識を示した。

最後通告とも取れるオズボーン財務相の発言は、英政府が態度を硬 化させていることを示している。キャメロン首相は今月、英国と欧州大 陸との関係について主要演説を行う。

オズボーン財務相は11日付の独ウェルト紙のインタビューで、「英 国がEUの加盟国であり続けることを強く願うが、そのためにはEUが 変わらなければならない」と語った。英財務省は電子メールで声明を発 表し、この発言を確認した。

与党保守党の一部議員はキャメロン首相に対し、EU脱退の是非を 問う国民投票を実施するよう主張している。

原題:Osborne Threatens U.K. Exit From European Union Without Change(抜粋)

--取材協力:Brian Parkin、Dalia Fahmy.

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE