NY外為:円が対ドルで10年6月来の安値-緊急経済対策で

ニューヨーク外国為替市場では円が 対ドルで下落。2010年6月以来の安値を付けた。安倍政権が国費10 兆3000億円を費やす緊急経済対策を決定したことが売りを誘った。

ゴールドマン・サックス・グループの外為アナリスト、トーマス・ ストルパー氏のリポートを好感し、ユーロは上昇した。同氏はユーロが 1年2カ月ぶりの高値に上昇すると予想した。円は週間では9週連続安 と、1989年以降で最長の連続安となった。日銀も景気刺激策を用意して いるとの憶測が背景にある。韓国ウォンはドルに対し、2011年8月以来 の高値に上昇した。同国中央銀行が政策金利を据え置いたことがきっか け。

ウエストパック銀行のシニア為替ストラテジスト、リチャード・フ ラヌロビッチ氏(ニューヨーク在勤)は「安倍政権が緊急経済対策を発 表し、対ドルで円が下げる材料となった。何らかの財政プログラムが予 想されていたが、安倍政権は具体的な内容を示した」と述べた。

ニューヨーク時間午後5時現在、円は対ドルで前日比0.5%下落し 1ドル=89円18銭。一時は89円45銭と、2010年6月28日以来の円安・ド ル高水準に達した。対ユーロでは1%安の1ユーロ=119円01銭。一時 は2011年5月以来の安値となる119円35銭まで下げた。ユーロは対ドル で0.5%上昇し1ユーロ=1.3343ドル。一時は0.7%上昇し、昨年4月3 日以来の高値となる1.3366ドルを付けた。

ウォンは対ドルで0.5%高の1ドル=1054.69ウォン。韓国中銀は政 策金利である7日物レポ金利を2.75%に据え置くと発表した。

円売り越しの減少続く

米商品先物取引委員会(CFTC)のデータによると、先物市場で の対ドルの円売り越しは4週連続で減少した。ヘッジファンドや大口投 資家による円の売越幅は8日現在で7万4096枚と、前週の8万517枚か ら縮小した。

大口投資家は対ドルのユーロについて、再び売り越しとなった。前 週は2011年8月以来で初めて買い越しに転じていた。8日現在で8035枚 の売り越し、前週は5126枚の買い越しだった。

ドル指数は79.548と、終値ベースで昨年12月21日以来の水準に低下 した。11月の米貿易赤字が予想外に拡大したことを嫌気した。商務省が 発表した11月の貿易収支統計によると、財とサービスを合わせた貿易赤 字(国際収支ベース、季節調整済み)は前月比15.8%拡大し、487億ド ル。昨年4月以来の高水準だった。ブルームバーグ・ニュースがまとめ たエコノミスト予想の中央値は413億ドルの赤字だった。

ソシエテ・ジェネラルのシニア為替ストラテジスト、セバスチャ ン・ゲーリー氏(ニューヨーク在勤)はブルームバーグテレビジョンと のインタビューで、「米経済は最終的に好転すると予想している。その ときは利回りが上昇し、ドルも上げるだろう」と述べた。

日本の対策

日本政府は東日本大震災からの復興・防災対策として3兆8000億円 を充てる。経済成長の促進策は全体で3.1兆円程度。

日銀は21、22日に開く金融政策決定会合で、安倍晋三首相が求める 2%の物価目標を導入する。ただし、達成時期については明記しない。 関係者への取材で明らかになった。

カナディアン・インペリアル・バンク・オブ・コマース (CIBC)の外国為替戦略の責任者、ジェレミー・ストレッチ氏(ロ ンドン在勤)は「円安基調を維持するにはさらにニュースが必要だった が、それが出てきた。日銀は政府の政策スタンスに歩調を合わせ始めて いる。今のところ、考えていることは皆同じだが、問題は円がどこまで 下落するかだ」と指摘した。

原題:Yen Drops to Weakest Since 2010 Amid Stimulus Bets; Euro Gains(抜粋)

--取材協力:Emma Charlton、Mariko Ishikawa.

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE