豪ドル反落:テクニカル指標が上昇行き過ぎを示唆

オーストラリア・ドルは11日に反 落。一時は約4カ月ぶり高値に並んだが、テクニカル指標はこのところ の上昇ペースが行き過ぎである可能性を示唆していた。

豪ドルは主要16通貨の大半に対して下落。豪州の最大の貿易相手国 である中国で、昨年12月の消費者物価指数(CPI)の上昇率が市場予 想を上回り、政策当局が物価上昇と成長の均衡を図るのに苦慮するとの 懸念が高まった。

豪ドルはシドニー時間午後4時55分(日本時間同2時55分)現在、 前日比0.1%安の1豪ドル=1.0584米ドル。一時は1.0599米ドルと、前 日付けた昨年9月14日以来の高値に並んだ。円に対しては0.2%高の1 豪ドル=94円29銭。

原題:Aussie Declines From 4-Month High on Bets Gains Were Excessive(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE