米アカデミー賞、ノミネート最多は「リンカーン」の12部門

第85回米アカデミー賞の候補作品 が10日発表され、第16代米大統領の奴隷制廃止を目指した戦いを描いた スティーブン・スピルバーグ監督の映画「リンカーン」が作品賞や監督 賞、主演男優賞などを含む最多12部門でノミネートされた。

米映画芸術科学アカデミーが10日、カリフォルニア州ビバリーヒル ズで発表した。アン・リー監督の「ライフ・オブ・パイ/トラと漂流し た227日」は作品賞や監督賞など11部門で候補に選ばれた。ミュージカ ル映画「レ・ミゼラブル」は作品賞と主演男優賞、助演女優賞など8部 門でノミネートされた。

作品賞候補に挙がりながらも、監督賞候補にはノミネートされなか った監督もいた。イランでの人質事件を題材にした「アルゴ」のベン・ アフレック監督やウサマ・ビン・ラディン容疑者の追跡計画を取り上げ た「ゼロ・ダーク・サーティ」のキャスリン・ビグロー監督、「ジャン ゴ 繋がれざる者」のクエンティン・タランティーノ監督、「レ・ミゼ ラブル」のトム・フーパー監督は候補から外れた。作品賞受賞映画は監 督賞でノミネートされているケースが多い。

アカデミー賞の行方を占うオッズを公表している業界ウェブサイ ト、ゴールドダービー・ドット・コムの創業者兼編集者のトム・オニー ル氏は監督賞候補について「このカテゴリーにはあぜんとした。作品賞 を受賞する確率が大幅に下がる」と指摘した。

今年の作品賞候補は計9作品で、ロマンチックコメディーの「世界 にひとつのプレイブック」や洪水に脅かされるルイジアナ州の町を描い た「ハッシュパピー~バスタブ島の少女~」、フランス語作品「愛、ア ムール」などもノミネートされている。

第85回アカデミー賞授賞式は2月24日に開催され、ウォルト・ディ ズニー傘下のABC放送が生中継する。

原題:‘Lincoln’ Grabs 12 Oscar Nominations, ‘Life of Pi’ Gets 11 (1)(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE