インフォシス10~12月利益、予想以上-売上高見通し上方修正

ソフトウエア輸出でインド2位、イ ンフォシスの昨年10-12月(第3四半期)決算は、利益が市場予想を上 回った。金融・製造業の顧客への売り上げ増加が寄与した。

同社が11日発表した決算で、純利益は237億ルピー(約390億円) と、前年同期からほぼ変わらず。ブルームバーグがまとめたアナリス ト42人の予想中央値は224億ルピーだった。

インフォシスはまた、2013年3月期の通期売上高見通しを4075億ル ピー以上に引き上げた。世界のアウトソーシング(業務外部委託)市場 は鈍化しているが、値下げなどの効果もあり市場シェアは拡大した。同 社はまた、費用を抑えるため、雇用計画を約5000人縮小している。

同日のムンバイ株式市場では、インフォシスの株価はここ3年余り で最大の値上がりとなっている。同社株は一時13%高と、09年5月以来 の上昇率を記録した。

原題:Infosys Profit Beats Estimates on Bank, Manufacturer

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE