NY銅:6日ぶり反発-中国の貿易統計が景気持ち直しを示唆

10日のニューヨーク銅先物相場は6 営業日ぶりに上昇。発表された中国の貿易統計で中国経済の回復が示唆 された。中国は世界最大の金属消費国。

中国税関総署によれば、昨年12月の輸出は前年同月比14%増で、同 年5月以来の大きな伸びとなった。ブルームバーグがまとめた市場関係 者の予想は5%増だった。中国人民銀行(中央銀行)によると、経済全 体のファイナンス規模は28%増と急増した。

ニューヨーク商業取引所(NYMEX)のCOMEX部門の銅先物 3月限終値は前日比1%高の1ポンド=3.709ドル。過去5営業日では 計1.8%下落し、昨年10月後半以降で最も長い値下がり局面となってい た。

原題:Copper Futures Snap Five-Session Slump on Signs of China Growth(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE