キプロス支援問題、1月中の最終解決を断念-ユンケル氏

ルクセンブルクのユンケル首相兼国 庫相は10日、キプロス支援プログラムをめぐる協議が2月にずれ込むと の見解を示した。

首相はブリュッセルで記者団に対し、「キプロス問題を1月中に最 終解決できる状況とは思えない」とし、「さらに時間を要するだろう」 と語った。

さらに「キプロス問題は少なくともギリシャ問題と同じくらい大き い。キプロス国外では小さな問題と見なすことができるだろうが、そう ではない。債務の持続性は現実の問題だ」と指摘した。

ユーロ圏財務相会合(ユーログループ)議長を近く退任するユンケ ル首相は、21日に後任が決まるとの見通しも示した。

原題:Juncker Sees Cypriot Aid Talks Running Past End of January (抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE