ロンドン外為:ユーロ一段高、ECB金利据え置きは全会一致

ロンドン外国為替市場ではユーロが 対円で一段高。2011年7月以来の高水準となった。欧州中央銀行 (ECB)のドラギ総裁がこの日の政策金利据え置きについて、全会一 致の決定だったと明らかにしたことが手掛かり。

ロンドン時間午後1時49分現在、ユーロは対円で前日比1.2%高の 1ユーロ=116円15銭。対ドルでは0.8%高の1ユーロ=1.3165ドル。

原題:Euro Extends Advance as Draghi Says Rate Decision Was Unanimous(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE