ESMによる遡及的な銀行救済,可能にすべきだ-ユンケル議長

ユーロ圏財務相会合(ユーログルー プ)のユンケル議長(ルクセンブルク首相兼国庫相)は10日、欧州の救 済基金である欧州安定化メカニズム(ESM)を通じ、過去の問題に苦 しむ銀行への資本注入ができるようにすべきだとの考えを示した。

同議長は欧州議会がブリュッセルで開いた経済金融委員会で証言 し、「過去の債務について多大な議論があることは事実だ」とし、「救 済メカニズムに幾らかの遡及(そきゅう)性を持たせることは必要だ。 そうしなければ基金の意味が大きく損なわれる」と語った。

ESMによる遡及的な救済を認めるには、財務相らの総意が必要だ とも述べた。

原題:Juncker Seeks Coverage of Some Legacy Debt by ESM Bank Programs(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE