オルファニデス氏:ECBは利下げを-OMTの平穏は見せ掛け

欧州中央銀行(ECB)政策委員 会の元メンバー、キプロス中央銀行のオルファニデス前総裁は、ユーロ 圏が過去最悪のリセッションと闘っていると述べ、ECBは10日に利下 げを決定すべきだと主張した。

オルファニデス氏は9日の電話インタビューで、金融政策は物価安 定を脅かすことなく、リセッションにもっと対応できると発言した。

さらにアウトライト・マネタリー・トランザクション(OMT)プ ログラムに基づく国債購入計画について、「見せ掛けの平穏をもたらし た」との見方を示し、OMTに反対するドイツ連邦銀行のバイトマン総 裁の立場を支持すると表明。「OMTによって促進された政治的な惰 性」がユーロ圏にとって最大のリスクだと語った。

原題:Orphanides Says ECB Should Cut Rates to Fight Worst Recession(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE