中国:今年の自動車販売は2000万台に到達も-業界団体幹部

中国の2013年の自動車販売台数(乗 用車・バス含む)は、国内経済の成長回復と所得増加を追い風に約5% 伸びて2000万台に達する可能性があると、業界団体幹部の1人が見通し を示した。

中国自動車工業協会(CAAM)の葉盛基副秘書長は10日のインタ ビューで個人的な見解だと断った上で、乗用車と商用車を含む販売総数 は12年に「4-5%」増えて約1900万台になったもようだと語った。海 外メーカーは市場シェアの拡大を狙ってインセンティブ(販売奨励金) を増やす可能性があり、競争は激化するだろうとも述べた。

葉副秘書長は同日の中国・海南でのフォーラムで、「国内の自動車 販売は経済と共に安定成長を維持する」との認識を示した。その上で、 「国内メーカーは市場シェアを維持・拡大する上でより大きな課題に直 面するだろう」と語った。

ブルームバーグが集計したデータによれば、今年の中国自動車市場 は記録更新へ拡大が続くことが見込まれる一方、予想される成長ペース は過去14年間の平均の約4分の1にとどまる見通し。

CAAMは11日に昨年12月と年間の販売台数を発表する予定。

原題:China 2013 Auto Sales May Reach 20 Million, CAAM Official Says(抜粋)

--取材協力:Alexandra Ho.

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE